2016年01月16日

4期生PM認定試験始まる

コミュニケーションコースPMU4期生のPM認定試験が始まりました。
早いもので、コース開始からもう4年が経ったんですね。

授業担当の先生もメインが変わり、私も授業サポートに付かなくなり。
この平成27年度はすっかり様変わりした1年でした。
そのため、授業を受けている生徒たちと会うのはほとんど初めての状態。

どんな生徒さんたちなのか?
私も、とても楽しみにしていました。


24名中12名の試験が無事に終わり、来週残りの生徒たちが試験を受けます。

感想はというと・・・
授業としてマニュアルに沿った形での学びはとても良くできているなと。
ですので、ロールプレイでの試験は、みんなそこそこ上手いなと感じました。

授業では、持ち時間が5分ほどと短いため、話の途中で切られてしまいます。
もしも話をそのまま進めた場合、その後、どんな風に進展していくのか想像がつかない時もあります。
それらを鑑みての評価となります。
毎年行っていますが、それはやはり難しいなと感じました。
最初のとっかかりが上手くできても、その後きちんと話が聞けるとは限らないからです。

それでも、授業でピアメディを学び、そこから感じ取るものは社会に出て必ず活かされるので、しっかりと学びを形にし、認定試験で力を発揮してほしいと思っています。

後12名。どんなメディエーションをしてくれるのか?
ピアメディエーターさんの話を当事者役をしながら、しっかり聴かせてもらうつもりです。
posted by シヴィル管理人 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | PM授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする